お気に入り

モッズヘアの海外対応ドライヤー

こんにちは、シャトーブリアンです。

「mod’s hair」の海外対応ドライヤーがなかなか優秀♪

 

 

モッズヘアの海外対応ドライヤー

以前は Vidal Sassoon の海外対応ドライヤーを使っていて、コンパクトで風量もよかったんだけど、突然動かなくなって壊れてしまった。なので、新しいドライヤーを買うことに!

 

ドライヤー売り場にはテスコムとか Panasonic とかいろいろ売られていて、その中でもコンパクトで風量がよかったのがコレ。

モッズヘアの「MHD-1233」

細くて軽い!

 

 

折りたたむこともできる♪

多少の隙間があるのでめちゃくちゃきれいに折れるっていうわけではないけれど、元の形よりはコンパクトになる。

 

 

使い心地は?

・風量がいい
・軽い
・見た目がいい

 

風量がいい

小型ドライヤーなのに十分な勢い!

風速は1と2から選べて、いつも2を使っているんだけど、この勢いには満足。長い髪でもそう時間をかけずによく乾くのがうれしいところ。まぁ3万円台の本気ドライヤーと比べるとそこは別ものだけど。

 

軽い

とっても軽い!

ドライヤーが重いと手が疲れてくるんだけど、このドライヤーはマジで軽い!公式サイトによると354gだそう。ま、数字で言われてもピンとこないんだけど、とにかく軽いっ♪

それに持ち手が細いってのも持ちやすくていいね♪

 

見た目がいい

スマートでシンプルにただ一言「mod’s hair」と書いてあるだけ。色も洒落ていて、ゴリゴリの家電感がしないところもお気に入り。

色は「白、黒、アッシュグレー」の3色あって、買ったのはアッシュグレー。白と黒はゴールドの縁やロゴに赤の色があったんだけど、アッシュグレーだけはそれがなくて本当にきれいにまとまっている感じ。

まぁ、ドライヤーにおしゃれさをそこまで求めてはいないんだけど、でもでもこの3色だと断然コレ♪

 

 

イマイチなところはある?

すごく気に入っているけどすべてが完璧とは言えなくて、ちょっとイマイチな部分もあったり・・

・切り替えのアレ
・冷風が出ない

 

切り替えのアレ

海外対応ドライヤーなので電圧に合わせて「100V・120V」か「200V・240V」かを選べるようになっています。

電圧に応じてココを回すんだけど、回す用のアレが付いていないのです。以前の Vidal のときはご丁寧にもそのアレが本体にぶらさがっていたんだけど、モッズの場合はどこを探してもない模様。

なので、コインとか硬いものを使って回すことに。

ま、コインを探せばいいだけの話だし、日本→ベトナム→マレーシアの場合は一度回せばそれっきりなのでたった一度のことではある。

 

冷風が出ない

COOLのボタンが付いている。

でも出ないんだよ、冷風が・・

「ちょっとぬるくなったかなぁ?」っていう風は出ているんだけど、全然冷たくない。なので、最後に冷やすということができない。

冷やすと気持ちがいいし、ツヤ髪にもなるらしいんだけど、ツヤは他のアイテムに任せるか・・

これはそういうものなのか、たまたまハズレを引いたのかはわからない。

 

 

 

ということで、モッズの海外対応ドライヤーは勢いがあってよく乾くし、軽くてデザインも好き♪

あとは長く使えるといいなぁ。

 

スタイリッシュ マイナスイオンヘアードライヤー(海外兼用)
旅行先でも普段使いのような使用感を実現 海外でも日本でも 電圧切替式でどこの国でも。 高風速21.9m/s 旅行先でなかなか乾かなった経験がある方もパワフルクイックドライでストレスフリーに。 クールスイッチ付き 乾かした後に全体をCOOLで冷やせばまとまりのあるツヤ髪に。ヘアセットにもおすすめ。 海外でも日本でも 電圧...

 

 

え、マイナスイオン?w

 

タイトルとURLをコピーしました