ホーチミン 暮らし

ベトナムにもあったよ、おいしいツナ缶!これぞ探し求めていたシンプルなやつ♪

こんにちは、シャトーブリアンです。

ツナが大好きで、サラダやサンドイッチなどのあの小さな缶から得られる満足感ってのがすごい。

でも、ベトナム語のパッケージって正直よくわからなくて、試すにもちょっと勇気が出ないことも・・

 

そんな中、日本語が書かれたツナ缶を買って、そのおいしさにリピート中。

変なクセがなくておいしいツナ缶。

このツナ缶、他にもシリーズがあったぁ!

 

 

nautilus 「SANDWICH Tuna FLAKES IN SOYBEAN OIL」

今まで「しょうゆ」の安定感から他のシリーズは気にしていなかったんだけど、「SANDWICH」という文字を見て、なんとなく食べてみたくなった。

 

それがコレ!

 

 

缶を開けると…

オイルに浸ったツナ!

こう見ると「しょうゆ」よりも明るいお色味かも?

 

で、おいしい!

これはまさに、ずーっと求めていた「普通のツナ缶」!本当にクセのないツナ缶だぁ。

これを食べると「しょうゆ」の醤油っぽさに気づく。今まではそんなに思わなかったけど、たしかにあれは醤油味だったなぁって。

 

 

いや~やっと会えたよ、普通のツナ缶。

まぁ、ファミマなどでは日本のツナ缶が買えたりもするんだけど、なかなか高級だったりもするので、現地採用民にそんな選択肢なんてのはない。だから、その辺のスーパーで普通のツナ缶を買えるってのは本当にうれしい♪

 

この「普通」を探し当てるのって、結構難しかったりもするんだよね。

今まで慣れ親しんだ日本の味を「普通」とすると、こちらのものはちょっとクセが強かったり、自分に合わなかったりする。それは野菜をはじめ、ウインナーや調味料まで様々な食品にいえること。

「買ってみる→あぁ違う→また他のを買ってみる」これを繰り返して自分に合うものを見つけていく。

合わないときの残念さったらかなりのものだけど、合ったときの喜びも、これまたかなりのもの!

 

 

パッケージはなんとも読めない言語なんだけど、「PATAYA FOOD GROUP」や「Thailand」と書いてあったので、タイが関係しているのかな?

タイに感謝っす!

 

 

ツナ缶レシピ

ツナのカレーチャーハン。

写真はさておき、簡単にできておいしい♪

 

海外ひとり自炊「ツナのカレーチャーハン」
こんにちは、シャトーブリアンです。 外国にいても日本の味が食べたーい! でもひとりだし、そんなに気合い入れて作ったとて・・ 簡単に作れて、おいしさ90点ぐらいを目指していく♪ ツナのカレーチャーハン 材料 ・ごはん 3食分 ・たまご 2~3...

 

 

 

マヨネーズとの相性もいいし、いろいろと活躍できるツナ缶!

タイよありがとう〜♪

 

ツナマヨ大好き♪

 

 

 

しょうゆ味のツナ缶

ベトナムにもあったよ、おいしいツナ缶♪
ベトナムにおいしいツナ缶あったよー!

 

おいしいサバ缶もあるよ

ベトナムにもあったよ、おいしいサバ缶!「テリヤキ魚」
臭みもスパイス感もなく、ちょうどいい感じのサバ缶がホーチミンにもあったよー!

 

タイトルとURLをコピーしました